マレーシア移住をサポート
MM2Hビザ取得、マレーシア不動産運用、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

モレック地区と市街地を結ぶ橋の建設交渉はいよいよ大詰め

モレック地区と市街地を結ぶ橋の建設交渉はいよいよ大詰め

※画像はイメージです。


ジョホール州政府は、現在のPermasにかかる橋の渋滞を緩和するためモレック地区から新たな橋の建設を予定していますが、 その建設計画・交渉がいよいよ最終段階に入っています。

この橋の建設が実現すると、渋滞の緩和に繋がるばかりでなくモレック地区から市内やシンガポールへ繋がるイミグレーションへのアクセスが良くなるとされ、早期実現が期待されます。

特にポンデロサの物件では、周辺の利便性が格段にアップすることが期待できます。


参考記事
RM41m new bridge to be built connecting Permas to Taman Molek
https://www.malaymail.com/s/1601507/rm41m-new-bridge-to-be-built-connecting-permas-to-taman-molek

トップに戻る
Translate