マレーシア移住をサポート
MM2Hビザ取得、マレーシア不動産運用、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

不動産物件のご紹介

不動産物件のご紹介

 

マレーシアへの滞在が決まったら

マレーシアへの滞在が決まりましたら、快適な生活を送るための理想の物件を探しましょう。 弊社では、お客様のご希望に合わせた物件選びから契約・入居までをトータルでお手伝いさせていただいております。特にジョホールでの物件探しは、現地に精通している弊社にお任せください。ジョホール以外のエリアでの物件のご紹介も可能ですのでご希望の方はご相談ください。本ページでは、ジョホールのエリアや物件についてご紹介いたします。

まずはVRで現地物件の内覧擬似体験

バーチャルリアリティ

遠方にいる場合など実際に内覧ができない場合でも、写真からでは読み取りづらい物件の情報をご提供できればと、インターネット環境さえあればお部屋の中を360度見渡せる「バーチャルリアリティ」を制作しています。お部屋の雰囲気がよりつかみやすいと皆様よりご好評頂いております。是非ご覧ください。

>> バーチャルリアリティページはこちら

ジョホールのエリア&物件紹介

ジョホールバルのエリア紹介 Aパルマスジャヤ・スリアラム Bタマンモレック Cオースティン Dジョホールバル Eブキインダ Fヌサジャヤ

物件選定の流れ

ここでは賃貸をする場合について説明します。

STEP.1

お問い合わせ

当ホームページより弊社へお問い合わせください。

STEP.2

ご希望に合わせた物件の選定

ご希望の入居予定日、エリア、ベッドルーム数、家具の有無(全家具付き/一部家具付き)、賃料、その他ご要望(バスタブ希望、ペットを飼いたい、バルコニー希望、お子様の通学に便利な立地など)をお聞かせください。多数の物件候補の中からお客様に最適な物件を選別します。

STEP.3

内覧

候補物件を絞り込んだら、実際に内覧へとご案内いたします。写真だけでは分かりづらい物件の雰囲気や、実際の追加で必要な家具や家電があるかどうかなどもご確認ください。

STEP.4

契約

賃貸を希望する物件が決まったら、契約期間や賃料、追加備品などのリクエストをオーナー側へ伝達、交渉します。双方が合意すると賃貸契約書を交わします。なお、契約の段階で必要となる費用は以下となります。

  
・最初の1ヶ月分の賃料 ・Security Deposit:賃料2ヶ月分 ・Utility Deposit:RM1,000
・賃貸契約書作成料:RM200 ・印紙税:約RM200~300(賃料によって異なる)
STEP.5

入居

前の入居者が退去する際は修繕対応しておりますが、もし賃貸開始から1ヶ月以内に不具合を発見した場合はオーナー負担で修繕対応いたします。1ヶ月経過後は基本的にはRM250以下の修繕は入居者の負担、RM250を超える修繕の場合は故障・破損の状況により入居者・オーナーのどちらが負担するかを決めることとなります。また、退去時の修繕対応を明確にするため、念のためご入居時は物件の状態を写真撮影し保存されることをオススメいたします。

お問い合わせ

トップに戻る
Translate