マレーシア移住をサポート
マレーシア不動産運用、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

トライアルステイ(短期体験滞在)

トライアルステイ(短期体験滞在)

 

移住するその前に!目の前にある情報と同じくらい大切なこと

マレーシア・ジョホールバルへの移住に限らずですが、海外への移住を検討する際は、現在のご自身のライフスタイルにおいて考慮する点がいろいろあります。

移住をするということは、新しいライフスタイルを形成することです。今あるライフスタイルと照らし合わせながら、「暮らす場所」「仕事をする場所」「お金を貯める場所」「楽しむ場所」、それぞれをどこにするのか、を考えることが大切だと考えています。

新しいライフスタイルの形成

そして、もう一つ、考えること以外に大切なことは、現地に実際に滞在してみることです。実際に現地に滞在してみると、これまで頭の中で思い描いていたものや想定していたものと異なることというのが出てくるはずです。良い意味でも悪い意味でも、「思っていた/考えていたより○○だった!」と感じることはあります。移住で“失敗”をしないためには、移住前にこの「実際に滞在してみる」という工程を踏むことが重要です。想定していたものと実際とのギャップがあったとしても、それを受け入れられれば問題ないですし、もしそれがご自身にとっての難しい大きなギャップであったとしたら、その地に移住をすることがベストな選択なのかをもう一度考え直す必要が出てきます。

弊社では、コンサルティングを含めた現地の情報提供はもちろん、短期体験滞在のアレンジも随時行っており、皆様のマレーシアへの移住の選択がベストなものとなるようサポートしております。

短期体験滞在

弊社では、1ヶ月程度(ご希望は承ります)の移住体験、またお子様連れの家族移住をお考えの方にはスクール体験のアレンジも行っております。

宿泊はホテルではなく現地のコンドミニアムをご用意いたします。

実際の居住空間にご滞在いただくことにより移住後の生活感がつかめると思います。また、お子様の教育には、現地の学校の種類やプログラム、教育の質や現状を実際に見ていただくことができます。

現地のコンドミニアム

ジョホールバルNo.1の情報網

弊社はこれまで数多くのお客様の移住をサポートしてまいりました。現地での生の情報をお伝えし、また実際にご滞在いただくことで、移住への不安を取り除いたり不明点を解消したりしていただければと思っています。「移住したのは失敗だった」「来なければよかった」などと感じて日本へ帰国する、といった残念なことが起こらないように、最終決断の前に現地の様子をご自身で確かめていただければと思います。

弊社は、現地での活動やネットワークから日々得られる活きた情報をお客様にご提供し、移住のご決断のサポートをいたします。

お問い合わせ

トップに戻る
Translate