マレーシア移住をサポート
MM2Hビザ申請、教育移住、賃貸物件のご紹介、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

マレーシアの大学等に入学する留学生は入国が可能に!【インターナショナルスクールへの入学は、まだ先。】

 2020/12/23     

 2021/01/21

マレーシアより、こんにちは。こちらマレーシア情報局です!

12月22日に、以下のニュースが発表されましたね。

『2021年1月1日より留学生への国境を再開します』

【参考】"Malaysia reopens borders to international students from Jan 1" Malay Mail. 22 Dec 2020(最終閲覧日:2020年12月23日)

今回の決定は、国家安全保障会議と高等教育省によって行われたとのことですので、MOHEの管轄学校が対象となりますね。

主な対象は、大学や専門学校等になります。

遡ると、3月18日からのMCO(行動制限令)が発令されたときからの処置の解除になります。本当に長い間、待たれていた方々にとってはありがたいニュースになるのではないかと思います。

【参考】"【新型コロナウイルス】マレーシア政府による活動制限令の発表について(その2)" 在マレーシア日本国大使館. 17 Mar 2020(最終閲覧日:2020年12月23日)

マレーシアへの入国に際しては、現在の入国時のSOPに準じることとなっておりますので、しっかりと入国の際に適用されているルールに沿った入国をお願いできればと思います。

SOPについては以下の日本大使館のページをご確認ください。

【参考】"高等教育機関への留学生のマレーシア入国許可(2021年1月1日から)及び私立学校・インターナショナルスクールへの留学について(2021年1月20日更新)" 在マレーシア日本国大使館. 20 Jan 2021(最終閲覧日:2021年1月21日)

また、インターナショナルスクール等への入学はどうなるのかという点が多くの方にとっては気になりますが、インターナショナルスクール等の管轄はMOEになります。そのため、今回の発表とは管轄が異なりますので、まだ発表がないという状況になります

マレーシアへのインターナショナルスクールへの入学を心待ちにされているご家族も多いかと思いますが、今後のアナウンスをもう少しお待ちいただければと思います。

マレーシアでは2020年12月31日までをRMCO期間としておりますが、その期限まで残りわずかとなっておりますので、来年に向けての発表も何らかあるかと思います。(2021年1月21日現在、RMCOは2021年3月31日まで延長となっています。)

そうした発表を受けて、MOEからの発表もあるかと思いますので、もうしばらく様子を見ていただければと思います。

マレーシア関連情報を発信中!記事一覧はこちら

トップに戻る