マレーシアでの物件運用や所有物件のメンテナンス
マレーシア不動産運用、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

転売のご相談

転売のご相談

転売をお考えの方へ

購入したマレーシアの物件を、賃貸に出すのか転売するのか、または賃貸に出しながら転売時期を模索するのか、将来の予測を正確にするのは難しく、判断に迷われることと思います。
現状、ジョホールバルの物件については、購入当初に見込まれていたほど物件価格が上がっておらず価格が同等程度もしくは下落しているものも散見されます。外国人によるRM100万未満の物件の購入に規制もできており(一部州、エリアによって異なる)、転売市場の動きを鈍らせる要因にもなっています。
しかしながら、不動産を維持するためにも管理費や保険料、税金等コストは発生しますので、いつどのタイミングで売却すべきかという判断は慎重に検討する必要があります。

転売までのプロセス

STEP.1
お問い合わせ

お問い合わせ

当ホームページより弊社へお問い合わせください。

STEP.2
ヒアリング

ヒアリング

オーナー様の物件情報、ご希望転売条件等のヒアリングをし、現在の市況などもわかる範囲でお伝えします。

STEP.3
転売営業活動

転売営業活動

転売を進める合意が得られたら、現地エージェント、ウェブ、SNSなどを活用した営業活動を行います。

STEP.4
条件交渉

条件交渉・購入者の決定

購入希望者が現れたら条件等の交渉、すり合わせを行い合意となれば購入者が決まります。

STEP.5
必要書類の準備

必要書類の準備

購入者がローンを組むために必要な書類をオーナー様にご準備いただきます(登記書、売買契約書、銀行情報など)。

STEP.6
ローン申請

ローン申請

購入者がローンの申請をします。審査に約2~3週間かかります。

STEP.7
売買契約書の作成

売買契約書の作成

ローン審査が終わると、現地の弁護士に依頼し売買契約書(SPA)の作成をします。

STEP.8
売買契約書へサイン

売買契約書へサイン

売買契約書に購入者がサインし、その後オーナー様がサインをします。

STEP.9
手続きが完了

手続きが完了

売買契約書へのサイン後、約半年で全ての手続きが完了します(全てのプロセスがスムーズに進んだ場合)。

※注意事項
売買契約書にサインした後も、物件の名義が購入者に変わるまでは、オーナー様が通常支払うべき費用(固定資産税、ローン、管理費、積立修繕金など)は発生いたします。

現地マーケットを知り尽くした弊社の転売活動

弊社はジョホールバルの地に根付いたこれまでの活動で現地の市況、需要、またマレーシアの法規制、税制などを熟知しております。弊社はオーナー様のパートナーとして、オーナー様が最良の選択をするお手伝いができると信じています。まずは一度ご相談いただければ、最新の情報提供等させていただきます。

お問い合わせ

トップに戻る
Translate