マレーシアでの物件運用や所有物件のメンテナンス
マレーシア不動産運用、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

物件運用のご相談

物件運用のご相談

所有物件の運用についてお悩みの方へ

マレーシアの物件を投資目的で購入したものの、今後の方向性を決めかねていて物件がそのままになっているという方は多いと聞きます。特にジョホールバルの物件を一時期の”ブーム”とも呼ばれた時期に購入し、当初説明された想定賃料と現実とのギャップが生じてしまっている、または転売をするにも最適な時期を読めずにいる、など、今後どうしたらよいか判断がつかない、といったお悩みも頂戴します。

弊社は所有物件の運用方法についてお悩みのオーナー様に、解決へ向けたコンサルティングを提供しています。

ご相談の流れ

STEP.1
お問い合わせ

お問い合わせ

当ホームページより弊社へお問い合わせください。

STEP.2
ヒアリング

ヒアリング

物件の情報、オーナー様の現状(物件の状況、家賃・管理費、収支バランスなど)やご意向をお伺いします。

STEP.3
物件の市場価格、将来性の調査、確認

物件の市場価格、将来性の調査、確認

弊社にてオーナー様の物件についての最新情報の収集、精査、確認をいたします。

STEP.4
今後の運用の方向性についてご提案

今後の運用の方向性についてご提案

弊社より物件の今後の運用方法についてご提案をさせていただきます。

実績No.1 弊社の物件運用

運用の方向性が確定した後は、決めた方針に従い物件から引き出せる最良な運用となるようサポートしていきます。

弊社は2014年に独立して以来、物件購入後の運用に悩んでいる多数の物件の運用に成功しております。また、その実績により様々な現地パートナーより物件活用の情報を得ております。そのような情報をタイムリーにお悩みのオーナー様に届けるべく活動しております。

現在、弊社でお預かりし賃貸付けさせていただいている物件は約200戸、転売物件も約30戸と、ジョホールバルでの実績はNo.1です。現地の不動産情報、状況を熟知していますので、安心してご相談ください。

実績No.1 弊社の物件運用

お問い合わせ

トップに戻る
Translate