マレーシアでの物件運用や所有物件のメンテナンス
マレーシアでの物件運用・物件管理、移住、事業進出サポートなど、
マレーシア、ジョホールバルにおけるライフスタイルをトータルコンサルティング

物件管理・トラブルサポート

物件の保守管理・トラブルサポート

お部屋の不具合解決・テナントトラブル対応

日本の物件の品質は世界的にみてもとても優れていますが、マレーシアでは事情が異なります。物件の引渡し後、壁の塗装の塗り方が雑であったり傷や隙間があったりというのはマレーシアでは普通のことです。さらに、住み始めてからも不具合は出てきます。水漏れ、雨漏り、お湯が出ない、エアコンやファンの不具合などはよく起こるものです。

オーナー様の物件を良い状態で長く保つために、お部屋の定期的なメンテナンスは必要不可欠です。

また、オーナー様の頭を悩ませるもう一つの種は、テナントです。テナントと一口に言っても様々で、お部屋を綺麗に使いマナーやルールをきちっと守ってくれる優良テナントももちろんいますがそればかりではありません。賃貸契約書に沿わず、突然退去を申し出たり、連絡がつきづらくなる人、家賃を滞納する人など様々です。

こうしたトラブルは、日本にお住まいのオーナー様など、遠方からでは対応がほぼ不可能です。

また、ローカルのテナント、ローカルの業者との対応、コミュニケーションを取るにも労力を要します。

弊社ではオーナー様に代わって現地でこうした問題に対応し迅速に解決するよう努めております。

迅速な不具合/トラブル対応

複数の窓口対応で迅速に解決

弊社では不具合の対応のために複数の窓口を用意しており、オーナー様のユニットに不具合やトラブルが発生した場合、テナントが容易にかつ便利に弊社の修繕依頼窓口へアクセスできる体制を整えております。

オンラインシステム

オンラインシステム

弊社ウェブサイト上にテナント専用ページが設置してあり、そこから24時間いつでも修繕依頼ができます。

弊社サロン

弊社サロン

オフィス内に設置しているサロンでは直接受け付けにて対応依頼を受け付けております。

修繕対応メールアドレス

修繕対応メールアドレス/ホットライン

弊社の物件管理チームへのメールや専用ホットラインへのメッセージにて修繕依頼を受け付けております。

また、テナントとのトラブルにおいては、弊社が把握した時点でテナントと連絡を取り合い(連絡がつかない場合は直接ユニットへ赴き)解決へ動きます。

オーナー様に発生しうる手続き上のトラブル

オーナー様が保有するマレーシアの不動産に関連してはトラブルが起こる可能性もあります。銀行や弁護士とのやり取りはもちろん英語ですし、専門的な用語が入ってくると対応も難しくなってきます。そこで弊社はオーナー様に代わって現地で対応できることはさせていただいております。しかしながら、特に銀行関連のトラブルでは、近年は個人情報保護やセキュリティーの観点から、マレーシアでもご本人様が直接対応する必要があるケースも多くなってきました。そうした場合でも、弊社はやり取りの具体的な方法などをお伝えするなどしてバックアップさせていただいております。

オーナー様によく見られるトラブルとは

よく見られるトラブル

  • 銀行からメールや手紙が届くが内容がよく分からない… ? ?
  • 電話がかかってきたが何を言っているか分からない… ? ?
  • 普通口座がロックされてしまったが解除の方法がわからない… ? ?
  • 日本からの送金方法が分からない…  円で送金?着金の通貨は?
  • インターネットバンキングの使い方がよく分からない… ? ?
  • 登記や転売の際の弁護士とのやり取りが難しい… 
  • ディベロッパーへの支払、政府への支払ルールがよく分からない… ? ?

よく見られるトラブル

お困りの際は、弊社にご相談ください

ご所有の物件管理やトラブル対応は弊社にお任せください。弊社はジョホールバルで300件以上の物件を管理させていただいており、また、不動産売買に関する各方面とのやり取りに精通しております。銀行や、現地の弁護士、ディベロッパーとのやり取り、その他マレーシアの不動産に関する困りごとはマレーシア現地で活動している弊社にご相談ください。

お問い合わせ

トップに戻る
Translate